7月盆・・・

無事に今年も7月盆が終わりました!

(お盆明けの16日朝の蓮・・・)
DSC04203.jpg

7月に入り、各地で異常な豪雨となっております。
九州北部をはじめ、各被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます。また犠牲となられた方々には心よりご冥福をお祈り致します。

焼津でも13日午前には大変激しい雨が降りました。まるでスコールのような雨。
これが半日や一昼夜続けば大変な事態となっていたことでしょう。
日本が年々南国化している気がします・・・

焼津では幸いに盆中は13日午前に雨となっただけで、あとはお天気に恵まれ暑い暑いお盆でした。

14日夕方からの『御塔所(おたっしょ)参り』も例年通り行いました。

(不手際で当日の様子を撮影しませんでした。ですので、去年の様子をイメージとしてはります・・・)
IMG_5756.jpg

IMG_5755.jpg

当日は16時前からお参りの方が増え始めました。
そして日が暮れる頃には多く人で賑わっていました。

昨年は車の混雑と渋滞で警察の巡回がありましたが、今年はそういったこともありませんでした。
駐車場はほとんどの時間満車でしたが、渋滞になるほどでなかったです。

例年では日が暮れて暗くなる頃がお参りのピークとなりますが、今年はそれほどでした。
どちらかというと、やや混みな状態が長く続いたといった印象です。
昨年のことがあって、皆さんピークの時間帯からずらしてお参りして下さったおかげだと思っています。

そして例年は19時半を過ぎると人がまばらとなりますが、今年は20時を過ぎてもお参りの方が・・・
結局最後のお経は20時半過ぎでした。

こうして無事に御塔所参りも終わり、15日の棚経も暑い中でしたが終了しました。


今年、住職に言われて気づいたのですが、、、
御塔所参り中にお墓の前で迎え火をする方が本当に減っていました。

昔は本当にあちこちで松明を燃やしていて、お経中に煙を吸い込んでむせたり、衣を焦がさないように風向きを考えて立ったりが当たり前でした。
しかし、それがいつの間にか松明を燃やすお宅の方が珍しくなってしまいました。
これも時代の流れ・変化なのかもしれません・・・

そんな中、小学校高学年?中学生?のお子さんに、
「なんで14日にお墓に来るの?」
と質問されました。。。


御塔所参りは、、、
昔からの焼津の習慣で、7月14日の日暮れから夜にかけて家族で自分の家のお墓や親戚のお墓などをお参りするお盆の風習です。お墓の前では松明を焚き、僧侶の読経とともにご先祖にお参りします。

しかし、、、
なぜ14日なのか・・・


もうこれは昔からの風習だからとしか言いようがありません。

ご先祖様をお迎え行くのであれば、お盆のはじめに・・・
お送りするのであればお盆終わりにすれば、、、
と思ってしまうのですが、そうではないんです。
きっとお盆まっただ中の14日にお墓にお参りすることに意義があるんです。

焼津のお盆の風習。
それも7月盆だけ、旧の焼津の町のお寺でのみ行われる風景・・・

これを続けていくことが次世代への信仰の継承に繋がっていくはずです。

毎年7月14日のこの風景を過去のものにしないようにしていきたいものです・・・


そしてお盆、、、

最近はお盆の棚経をやめてしまう寺院も増えてきたようです・・・

お宅にお伺いして、、、

「よく来てくれた、待ってたよ。」

という言葉を聞くと、本当に来て良かったと感じます。

その言葉が聞ける限りは、、、

毎年頑張ります!
スポンサーサイト

施餓鬼法要・・・

とーっても暑い日が続いております。
梅雨は明けてないはずなのに、、、
まだまだ夏は序盤なのに・・・
すでに暑さにやられています。

先日の福岡県・大分県を襲った豪雨では甚大な被害となっております。被災地の方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、多くの犠牲者の方々のご冥福をお祈り致します。

そして本日の昼には鹿児島で地震。
本当に何が起きるか分かりません。
もしもの時のための準備を再確認せねば思っております。


話は変わって、、、

先日の7日は上行寺の施餓鬼法要でした。



当日はお天気に恵まれ暑い1日となりました。
そんなわけで、、、

境内にはタープを設置して日陰作り。
受付はタープ+“よしず”!

“よしず”って名前ご存じでしたか?恥ずかしながら私は初めて知りました。
正直、全部“すだれ”だと思ってました・・・
また一つ賢くなりました。。。

IMG_0125.jpg


施餓鬼会法要は14時からでした。
開始時刻には、本堂内の約120席は満席。
満席となり通路などに座布団を敷いていただきましたが、全ての方々に本堂内に入っていただくことは出来ませんでした。

P7070642.jpg

今年も客殿玄関でお待ちいただく形になってしまいましたが、ここも“よしず”を設置して日陰にすることで、昨年よりは暑さが和らぎました。
今年は150名ほどの方々にご参列いただきました。
ありがとうございました。


7日当日の朝の蓮は、、、

IMG_0116.jpg

白とピンクの花の競演でした。

多くの方々に「綺麗だね」「見事だね」とお声をかけていただきました。
そう言っていただけると、この花たちも咲き甲斐があるのではと思います。


施餓鬼法要が終われば本格的にお盆となります。

一昨日(9日)と昨日(10日)で焼津市内の初盆のお宅を廻らせていただきました。

明日は静岡・清水、13日からは市内の棚経となります。
どうも明日からお天気下り坂のようで・・・
都合良く晴れてはくれません。。。

まだまだお盆は序盤~中盤、今年も無事に完走できるように頑張ります!


7月です・・・

7月となりました。

梅雨はどこへ・・・

もう夏のような暑さが続いております。本日、静岡は今年初の猛暑日でした。

何をしてても暑い!日陰にいても暑い!

皆さんが思い描く“梅雨”はどうなってしまったのか?四季があり、季節の移り変わりを楽しむことは出来なくなるのか?
これも気候変動のせいなんでしょうか・・・


そんな今月の掲示板は・・・

IMG_9992_201707032013357d3.jpg


欲しいと思えば欲しくなります 足りていることに気付きませんか

『小欲知足』を訴えている言葉となっています。

しかしながら、、、
これを見た時、なぜかこのフレーズが頭に浮かびました。。。

♫あれも欲しい これも欲しい もっと欲しい もっともっと欲しい

分かる人はすぐ分かる、『THE BLUE HEARTS』「夢」という曲の出だしの部分です。

何かを手にすると、また新たな何かが欲しくなる。
そのために日々努力する。

悪いことではありません。
むしろそれが自身を成長させる糧となります。

ただ、過ぎたる欲は身を滅ぼします。


『ミニマリスト』というご存じでしょうか?

ミニマリストとは、「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語です。

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす。
自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルです。

様々なメディアで紹介されておりますが、これも言ってみれば『小欲知足』ではないでしょうか。

しかしながら、豊かに生きられるからと言っても、私はここまではもちろん出来ません・・・

まずは衝動買いと他者を羨むことを慎んでいきたいと思います。


~お知らせ~

7月7日 14時より 施餓鬼会

ご参列よろしくお願い致します。
塔婆の申込期限は過ぎておりますが、もし忘れてたという方はすぐにご連絡下さい!

7月9~10日 初盆経

7月12日 静岡・清水 棚経

7月13~15日 焼津市内 棚経

7月14日 16時より 御塔所(おたっしょ)参り



焼津のお盆が始まります。今年もよろしくお願い致します!









蓮 開花・・・

先週半ばまで、「空梅雨ですね~」「そろそろ雨が欲しいですね~」などとお参りの方々とお話をしていたら、、、

台風並の豪雨で東海道本線も新幹線も止まるほど降りました。

焼津市内のいくつかの地区では避難警報が発令されるほどでした・・・
ちなみに、その日は13時からあるお檀家さんの葬儀を行っておりました。
その法要中に参列者の携帯が一斉に鳴り出すこと、計3回。
もう皆さんお分かりの通り、緊急警報です。

大音量で一斉に鳴るので、本当にびっくりしました・・・

降らなすぎも困りますが、降りすぎもこまったものです・・・


今朝、蓮が完全に開きました!



これが開花した花の24日の様子。だいぶ蕾が膨らんできています。
DSC04183.jpg

続いて、昨日(27日)の朝の様子。開きかかっています。
IMG_9917.jpg

それが今朝には見事に開きました!
DSC04190.jpg


他にも・・・

同じく24日の様子。こちらも蕾がふっくらしてきています。
DSC04180.jpg

そして今朝、、、

こちらも開き始めました。明日には完全に開きそうです。
DSC04192.jpg


“蓮”育3年目・・・

今年も無事に咲いてくれました!

今年の蓮は、昨年よりも十日ほど早く花が開きました。
昨年は8月の半ばまで花を楽しめましたが、今年はその分だけ終わりも早いのかどうか・・・

しばらくは蓮の花がお参りの方々をお出迎えしてくれそうです。


蕾・・・

昨日は梅雨入りしてから初めての雨。

しかしながら、空梅雨の傾向は解消されず・・・

今週は雨の日が多いようですが、どうなることやら。

しっかりと降ってくれないと、水不足や作物の不良などの諸問題が起きてきそうな気がします。


我が上行寺の“”、蓮はというと、、、

蕾が大きくなってきました!

現在、大小の蕾が10個ほど出てきています。
そのため、鉢を移動しました!

本堂正面の左右に分けて配置しました。

DSC04139.jpg

DSC04151.jpg

DSC04140.jpg

これから蓮はお参りの方々にもすぐに目につく場所で育てていきます。
お越しの際は、ぜひ近くで眺めて見て下さい!
この調子でいけば、今月中に開花しそうです・・・
プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR