FC2ブログ

12月です・・・

12月となりました。

朝晩の冷え込みが冬らしくなってきましたが、昼間は日が出ていればまだまだ暖かな今日この頃、、、
本堂内の暖房器具をついに先日から使い始めました。
本格的な冬到来ももうすぐです。

夏頃から“平成最後の○○”という言葉が目立ちますが、【平成最後の師走】がいよいよやってきました・・・


そんな今月の掲示板は・・・

IMG_5644 (640x480)

過去にまなび今を生きる 現在(いま)の自分が未来をつくる

先ほど“平成最後の~”と申しましたが、今日という日は今日だけです。
平成30年の12月2日は二度とありません。
ですから、日々すべてもう二度とない一日なのです。

だからこそ、“今”を大切に生きなければならないのです!

「なにをそんなの当たり前のことを・・・」
そう思う方がほとんどでしょう。

でも、皆さん本当に大切に過ごしていますか?
どこかで「まぁ明日もあるから、、、」と思っていませんか?

“今”は“今”しかありません・・・

“善因善果”という言葉をご存じでしょうか?
仏教の言葉で、「よいことをすればそれがもととなって必ずよい報いがあるということ」です。
反対の言葉に、“悪因悪果”があります。

今の振る舞いが未来を作ります。

この言葉を忘れずに、残りの悔いなく平成30年を過ごしたいものです・・・


~お知らせ~
12月16日(日) 10時・14時 荒神・守護神 法要

1年間ご自宅にお祀りしたお札を翌年に向けて替えるための法要です。
1年間無事に過ごせたことを感謝しつつ、翌年がより良い年となるようにご参列頂ければと思います。

御札申込みがまだの方はすぐにお寺までお持ち下さい。

12月31日(月) 14時 歳暮報恩祝祷会

大晦日に1年の無事を感謝し、本年に亡くなったご霊位にご回向する法要です。
本年の最後に1年を振り返り、ご一緒に感謝の意を込めてお題目をお唱え頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

寺報と案内と・・・

今日は11月23日、勤労感謝の日でした。
そして10月初めから始まった組寺の御会式のお手伝いが本日無事終わりました。

これが終わるともう大掃除と年末年始の準備に移行するわけですが、、、

今年は仕事が増えて・・・

来年から大黒尊天のお祭りである『大黒祭』という法要を始めるにあたって、先月からこつこつと案内などの準備しております。
それと同時に、数年来の懸案であった“年回忌の案内”にも着手しました。

上行寺ではこれまでお檀家の皆様に年回忌の案内をお出しするということをしておりませんでした。
なぜ?と思う方もあるかもしれませんが、理由はいくつかあります。

①住職の考え方
②お檀家の皆様の考え方
③事務処理とそれを行うシステム上の理由

大きく分けて3つです。

しかしながら、近年お檀家の方々からは「案内や通知をして欲しい」という声が多くなってきておりました。
また、案内を行うだけのシステムと事務処理がようやく目処がたってきました。
そして今回、住職と上行寺の世話人(役員)さん方の許可を得て、実施することになりまた!

新たな行事と新たな試みの準備のため、PCでの仕事が増加し、パソコンと睨めっこな日々。

『上行寺だより』もこれに伴い、年3回から4回発行になりました・・・

無題

郵送物が増えれば、その分だけ印刷や発送にかかる費用が増えますが・・・
ネット印刷のおかげで印刷にかかるコストも従来よりも軽減でき、ありがたい限りです。

発送日は12月第1週予定。
もう時間はあとわずか、、、

腰痛・肩こりと戦いはもうしばらく続きそうです・・・

11月です・・・

11月となりました。

今年も残すところあと2ヶ月・・・

年末年始を迎える準備をしなければ・・・

PCでの事務処理などが山積みなんですが、、、
そろそろ大掃除の計画を立てて部分的に取りかからないと・・・


そんな今月の掲示板は・・・

IMG_5420 (640x480)

愚痴を言っても良くならず 心を静めて手を合わす

愚痴・・・
誰でも言いたくなってしまう時はあると思います。
今まで一度も愚痴を言ったことがないっていう方はきっといないと思います。

知ってましたか?愚痴は仏教用語からきていることを。
愚痴は仏教では、三毒の一つとされています。
三毒とは人間の諸悪・苦しみの根源で、貪【とん】・瞋【じん】・痴(癡)【ち】の3つを言います。
この中の痴が愚痴です。
しかしながら、仏教での“愚痴”は「不平不満や言っても仕方ないことを嘆く」という意味ではなく、「仏教の心理に無知であること・おろかであること」をさします。
それが転じて、心愚かにも言ってもしかたのないことを言い立てることを、俗に「愚痴をこぼす」というようになりました。

つまり仏教的にかみ砕いて解釈すると、、、

無知であること、わかっていない(わからない)ことを言っても何も良くはなりません。そんなときこそ心静かに仏に合掌してお題目を、、、
と言ったところでしょうか。

愚痴を言っても物事が良くなるわけではありません。
その場では言葉にしたことによりすっきりするかもしれませんが・・・
そんなすっきりは長くは続きません。

それよりも愚痴を飲み込んで、深呼吸して落ち着いて心を静めてみましょう。
言葉で言い連ねるよりも、自分にとっても周りにとっても良い結果を生み出すのではないでしょうか。


話は変わって、、、
こちらは日蓮宗大荒行堂の“瑞門”
IMG_4399 (480x640)

昨年はこの門の向こう側にいました。
昨日より日蓮宗大荒行堂が始まりました。
11月1日より2月10日までの寒壱百日間の厳しい修行が今まさに行われております。

昨年の今頃の記憶は全くありません・・・

今年も80名以上の行僧が志を持ってこの門をくぐって入行致しました。
行僧全員の無事の成満を祈るばかりです。

御札・・・

朝晩は冷え込み、吹く風も肌寒く・・・
もうすぐ月が変わって11月、まさに秋です。

季節の変わり目、体調を崩す方も多いのではないでしょうか。
実を言うと、私も数日前に発熱して寝込んでおりました・・・

そんな中ですが、春から構想を練っていた上行寺オリジナルの祈願札が完成致しました!

IMG_5403 (389x640)

上行寺に新たに勧請した『開運三面大黒尊天』の祈願札です。
イラストは御朱印にしたデザインをそのまま使用しました。

こちらは来年より行う『大黒祭・開運祈願祭』において、祈願申込みを頂いた方にお渡しする御札になります。
どのくらい皆様に申し込んで頂けるかは未知数ですが・・・

新たなお寺の行事である『大黒祭・開運祈願祭』に多くの方にご参列頂けるようにこれから準備していきます。
まずは行事案内のおたよりを準備しなければ・・・

年末年始の準備が本格化していく今日この頃でした・・・


さて話は変わって、、、

11月といえばこちら

IMG_4401 (480x640) - コピー

明後日の11月1日には本年の日蓮宗大荒行堂の入行会が行われます。
昨年は自分が入行する立場だったのが懐かしいです。

寒壱百日の荒行、行僧の皆様には来年2月10日の無事の成満をお祈り致します!

心遣い・・・

先日お寺にあるハガキが届きました。

IMG_5336 - コピー

裏は上行寺の本堂の画像。

表はというと、、、


先日お参りされて御首題を頂いていかれた方からのお礼のハガキでした。

IMG_5337_2018101513223125a.jpg

隣県からお越しになったとは伺いましたが、ご夫婦で千ヶ寺参りをされているとは・・・

このようなお礼状まで頂き、そのお心遣いに感銘を受けました。

ご夫婦の無事の目標成就と幸多きことを心より祈念申し上げます。
これからもお体には気をつけて、各地のお寺のご本尊にお参り下さい。


このような心遣いが出来る人になりたいと改めて思った次第です・・・

プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR