FC2ブログ

お知らせ・・・



梅雨も明け、本当に暑くなってきました。もうすでにこの暑さにまいってしまっているという方も多いのではないでしょうか。

これから8月、夏真っ盛りとなっていきます。想像するだけで汗が出てきそうです・・・


そんな中、上行寺よりお知らせです。

昨今、仏教に対する関心が高まる中で、『写経』に対しても多くの関心が寄せられています。
しかしながら、どのように始めたらいいか、何を書いたらいいか、そんなお悩みを耳にしておりました。

そんな方々に必見!!
手軽に始めることが出来る写経セットが出来ました!

セット内容は法華経『方便品第2』・『如来寿量品第16(自我偈)』・『観世音菩薩普門品第25(観音偈)』の3セット1組です。
__ 4 __ 3 __ 2

この写経セットは文字をなぞるタイプのもので、お経がわからないからちょっと・・・という方でも気軽にご自身のペースで始められるものです。

法華経修行のため、またご先祖への感謝・供養、はたまたご自身の願いのためにも始めてみてはいかがでしょうか?

この写経の収益は国内外の災害や支援活動等の社会貢献に活用されます。

詳しくはお寺までお尋ね下さい。
スポンサーサイト



御施餓鬼から7月盆・・・



1年で1番忙しい1週間が無事に終わりました!心配していた台風も特に被害はありませんでしたが、台風のせいもあってか不安定な天候が続きました。

7月7日の施餓鬼会は心配された天気も法要開始時には雨も上がり、平日にもかかわらず150人弱という大変多くの方々にご参列・ご焼香頂きました。用意していた椅子だけでは足りず、通路に座って頂かなければならない程でした。
DSC00328.jpg DSC00331.jpg

今年は境内に受付とは別に、雨除けと休憩用にと簡易テントを設置しました。来年は客殿玄関口の混雑を少しでも解消出来るように考えていきたいと思います。

8日は上行寺から目と鼻の先の龍王寺様の施餓鬼会に出仕し、9~10日は市内の初盆経。
11日は清水方面、12日は静岡と棚経を廻りました。

そして13~15日は市内の棚経。不安定な天候でしたが、お手伝い頂いたお上人方と共に無事に廻り終えることが出来ました。中日の14日は夕方よりお塔所参り。少し日が陰った頃から休む暇もなくお墓でお経。焼津市内でも一部のお寺で行われているお盆の風習です。
DSC00340.jpg DSC00341.jpg

DSC00342.jpg DSC00343.jpg

家族揃ってお墓参りをするという古くからの風習ですが、浴衣を着てくる子供達や自分達の家のお墓以外の親族や友人のお墓参りをするこの行事がが途絶えることなく続けて行ければと改めて思いました。

そして昨日16日は焼津市仏教会主催の精霊送り。
19時の法要開始前にはこの行列。
__ 2 __ 3

パノラマで対岸から撮影すると・・・__ 1

撮影する暇がなく、残念ながら灯籠を流している風景は撮影出来ませんでした。

こうして無事に7月盆が終わりましたとさ、めでたしめでたし・・・・

いよいよ明日は・・・

__ 1

いよいよ施餓鬼会です。明日は14時から法要を開始致します。
やっとここまで御宝前の荘厳が出来ました・・・
あとは明日の午前中に供物をお供えして準備終了です。

__ 2

結局今年も施餓鬼塔婆の位置はかわらず・・・
この画像だとどこにあるのかわからないくらいで、どうにかして初盆の塔婆と同じように立てて置きたいのですが、上手い方法が思いつきませんでした。。。
来年の課題です・・・

ちょうど外は雨が降って来ました。天気予報をずっと気にしていましたが、最新の予報では明日は雨とのこと・・・
残念ですが天気はどうしようもないです。境内に受付用ともう一張りタープを張りました。少しでも気休めになれば思っております。

天気といえば・・・


310261-WID.jpg
この台風8号・・・
まさかこんな時期にやってくるとは(涙)

まさに「雨にも負けず、風にも負けず」の言葉のように、お盆を無事に乗り切るよう頑張ります。


7月です



早いもので今年も半分が終わり、折り返しとなってしまいました。

地球の裏側で行われているサッカーのW杯は日本代表が期待はずれの早々に敗退してしまいましたが、世界最高峰の戦いが繰り広げられております。終わってしまうのがもったいない、もっと見ていたいという思いもありますが、試合を見たくても放送時間が・・・という方も多いのではないでしょうか?


今月の掲示板の言葉は・・・

執着は苦毒を生み 施しは功徳を生む

執着とは物事に固執し、とらわれることです。何かにとらわれることによってそれが苦となり毒となります。
施しは布施ですが、お寺にお渡しするようなお布施ということだけではありません。
仏教では布施を施すことは大切な仏道修行です。「施しは無上の善根なり」という言葉もあります。ですから施しは功徳を生むわけです。
それじゃあ施しはお金がなければできないの?とお思いになるかもしれません。もちろんそんなことはありません!
お釈迦様は『財力や智慧が無くても七つの施しが出来る』ということを示されております。

眼施(がんせ)     優しいまなざしで接する

和顔施(わがんせ)  なごやかな顔をみせる

言施(ごんせ)     やさしい言葉をかける

心施(しんせ)     思いやりをかける

身施(しんせ)     自分の体で奉仕する

床座施(しょうざせ)  人に席を譲ってあげる

房舎施(ぼうしゃせ) 我が家を人の為に提供する
 

これらも立派な施しです。財産がなくとも、智慧がなくとも日々の生活の中で自分の周りの人に出来ることです。
ぜひ日頃から実践して頂ければ幸いです。


今月は7月盆です。上行寺では7月7日の14時より施餓鬼会を行います。6月末日までで塔婆の申込みは終了致しましたが、もし「頼むのを忘れた~」というような方がおりましたらお寺までご連絡下さい。


  
    
  
  
  
  
プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR