FC2ブログ

団参のご案内・・・

すでに7月の施餓鬼会の法要の際や、掲示板でも掲載しておりますが、改めて団参のご案内です・・・



池上本門寺御会式参拝と万灯行列見学旅行

宗祖大聖人御入滅の地である日蓮宗の大本山池上本門寺の御会式を参拝し、宗門最大規模の御会式と万灯行列をたっぷり見学します。
また、神楽坂の毘沙門さんで有名な神楽坂善國寺様を参拝し、御開帳をして頂きます。


日時 10月12日~13日

参加費  1人部屋の場合 38,000円  2人部屋の場合 35,000円 

集合出発  上行寺 午前8時40分(小型バスにて)

人 員  15名

申 込   平成27年9月13日までに代金を添えてお申し込み下さい
    (尚、定員になりましたら、締め切らせていただきます)



池上本門寺の万灯行列とは・・・・
正式には「万灯練り供養」。池上本門寺は御入滅の霊跡であるためもっとも盛大に御会式が営まれている。
730年以上もの間行われてきた歴史と伝統に彩られた由緒ある行事で、その最大の見どころが「万灯練り供養」。桜の花で飾った万灯を持った人々が、池上駅周辺から本門寺までの約2kmの行程を練り歩く。毎年30万人もの参拝者が訪れ、迫力の一夜となる。

万灯練り供養の様子
https://www.youtube.com/watch?v=9YItxLhv-C0
https://www.youtube.com/watch?v=Qs___uhzNN4

012 池上本門寺 大堂 その2

honmonji_main.jpg

033 池上 御会式   その2

035 池上 御会式   その4

神楽坂の毘沙門さんで有名な神楽坂善國寺

神楽坂の坂の上にある日蓮宗寺院で、大田区にある池上本門寺の末寺にあたります。
徳川家康によって1595年(文禄4年)の創建され、もとは馬喰町にあったものが火災によりこの地に移転してきて以来、「神楽坂の毘沙門さま」として江戸の人々の信仰を集めてきました。お寺の縁日から発展してきたのが今日の神楽坂です。
本堂の前では狛犬ならぬ狛虎が睨みをきかせています。

IMG_7586_1280.jpg

136170812150213231903_IMG_2364.jpg

今回の旅行では、1日目の昼食は善國寺さんの裏手の神楽坂の割烹加賀にてとります。
神楽坂 割烹加賀→http://www.kagurazaka-kaga.com/

神楽坂の雰囲気もお楽しみ下さい。

2日目は、NHKスタジオパークの見学と浅草を散策致します。

申込み用紙はお寺にありますので、奮ってご参加下さい。宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



花の共演・・・

暑い日々が続いております。東京では観測史上最長の連続猛暑日の記録を更新中だそうで・・・


上行寺の蓮はというと・・・

ピンクと白の蓮の花が見頃を迎えております!


8月5日 朝 
白い蕾が開き出しました。

DSC00952.jpg

8月6日 朝白い蕾は完全に開き、ピンクの蕾も開き始めました。DSC00963.jpg

DSC00959.jpg

DSC00958.jpg

そして本日・・・

ついにピンクの蕾も開き、2つの花の共演となりました!
DSC00970.jpg

DSC00967.jpg

DSC00973.jpg

他の蕾も順次開き始めようとしております。
まさに今が見頃です!
お参りの際は是非ご覧になってお楽しみ下さい!

あと少し・・・

外に出るのが嫌になるような日々が続いております。
もう暑さにうんざりだ!という方も多いのではないのでしょうか。

そんな猛暑の中でも蓮はすくすくと育っております!

もうすぐ開花するであろう蕾。
先月開花したものとは品種?種類?が違うので蕾の色も白っぽいものになっています。


そしてこちらは、先月も開会した蓮。新たな蕾が2つ出来ております。DSC00948.jpg


全体図。葉も勢いよく育ってきています。もうこちらからはまったく水面が見えません。
DSC00950.jpg

ピンクの蕾が2つ、白の蕾は4つ出てきています。もうすぐ開花するでしょう!
またしばらく朝が楽しみです!

8月です・・・

「あ、あ・・・暑い、暑すぎる・・・」

こんなことを思いつつ、すでに暑さに嫌気がさしているという方も多いのでは?

8月となりました。各地で猛暑日が続いております。まさに夏真っ盛りといった今日この頃です。。。


そんな今月の掲示板は・・・

ご先祖さまはいのちの源 掌を合わせれば今が輝く



今ある自分はご先祖さまあっての自分です。自分の祖先のだれかひとりが欠けてまえば、今の自分は存在しません。
「先祖は根であり、子孫は枝葉」という言葉があります。
1本の木にたとえると根がご先祖さま、今ある自分は枝葉です。 
木は根が養分を吸収し、それによって幹や枝葉はその養分を頂いて茂ります。
根がしっかりしていれば、たとえ嵐や強風が吹いても、支えられ、倒れずに居られます。
私たちのご先祖さまも根として、私たちを支えてくれる大きな存在であり、根であるご先祖様より、命をいただいて、今があります。

命のつながりを改めて考え、感謝の気持ちを持って日々の生活を生きていくことが大切です。

暑い日が続きますが、体調を崩さず夏を満喫して下さい!

プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR