FC2ブログ

お盆の終わり・・・

暑さが一段落したような今日この頃。
あの7月上旬の暑さはなんだったのでしょうか?
そして極端なほどに雨の降らない日々。台風も発生しないし・・・
本当に今年の夏はどうなっているのでしょうか。。。


7月16日はお盆最終日。焼津では、仏教会主催の『精霊送り』が行われました。


毎年初盆の方々にご案内しているようで、市内全域から多くの方々がお越しになります。

始まる前はこんな感じです。
IMG_5714.jpg

IMG_5713.jpg
焼津でこれほどの行列は他にないと思います・・・

今年も灯篭の火付け役としてお手伝いさせて頂きました。
しかしながら、今年はほとんど火を付けておりません。

もっぱら川岸で案内と誘導をしておりました。

スマホが普及すると共に年々増えているのが、灯篭を流す直前の記念撮影。
皆さん撮影をされてから灯篭を流し、手を合わせます。
なので、流すスペースを探して誘導するのも役目の1つとなっております。

記念撮影が決して悪いわけではありません。
お盆の終わりに故人を送る記念に、、、
それも故人を思うゆえにのことなので・・・

そして毎年思うことですが、家族・親族連れの方々が非常に多く見られます。
灯篭を流して、故人との別れに皆で手を合わす・・・
精霊流しならではの光景です。

IMG_5717.jpg

こうして、平成28年7月のお盆も無事に終わりました。

今年、お盆の棚経をしていて印象に残ったのは、《今後のお盆に対する不安》を口にされる方が多かったことです。

自分は御棚を作って供養しているけど、いつまで出来るかわからない・・・
年々準備が大変になってきている・・・

御棚の準備などは、出来るに超したことはありません。
ですが、一番大切なのは形ではなく気持ちだと思います。
この様な不安に対しては、「その時出来る範囲で準備して頂ければ結構ですよ。」とお答えしております。

昔に比べると御棚自体も変わってきております。竹や牛馬がプラスチックなどになったり、ほおずきが造花になったり・・・
お膳なども全てセットで売っているものもあります。

変化は致し方ないものだと思います。
何よりも想い・気持ちが大切です。

これからも、大切なものは何かということをしっかりと伝えていかなければと思ったお盆でした・・・
スポンサーサイト



お盆と御塔所参り・・・

先日ついに東海地方の梅雨が明けました。
このニュースを見た時、「あれっ!?まだだったの?」と思ってしましました。

今年は本当に雨の少なく、暑い梅雨だったように思います。
例年、お盆期間中には半日~1日雨の日がありますが、今年はゼロ・・・
梅雨なのを忘れてしまうような気候でした。。。

上行寺は、例年通り7日に御施餓鬼法要を行い、お盆がスタートしました。

9~10日で焼津市内の今年初盆のお宅を回り、11日が静岡・清水の初盆のお経と棚経。
12日は静岡市内の棚経でした。

そして13~15日で市内の棚経。
例年だと、このあたりで1度は雨となるのですが、雨の予報でも実際は降らず・・・
お天気に恵まれて、本当にありがたいことなんですが、、、
まるで8月のお盆中のような暑さでした。。。


そんな暑さの中の14日、焼津のお盆の伝統行事の『御塔所参り』となりました。

『お塔所参り』(おたっしょまいり、焼津言葉では「おたっしゃまいり」とも言う)
昔からの焼津の習慣で、7月14日の日暮れから夜にかけて家族で自分の家のお墓や親戚のお墓などをお参りするお盆の風習です。お墓の前では松明を松明を焚き、僧侶の読経とともにご先祖にお参りします。



当日は、15時過ぎよりお参りの方が少しずつ来始め、16時を回ると賑やかになってきました。
駐車場も常時満車状態となってしまい、車の列が出来ていました。

お墓では、お参りの方々がそれぞれの墓前で松明を燃やして線香を手向け、僧侶の読経とともに合掌しておりました。
平日でしたが、家族・親族一緒にお参りする光景が多く見られました。

IMG_5756.jpg

P7130393.jpg

本堂前でも、お参りのの行列が出来ておりました。お墓参りの前や後に、御本尊様に向かって手をあわせておりました。

P7130400.jpg

IMG_5765.jpg

IMG_5766.jpg

そして日が暮れ始めると、墓地の特設照明に灯りがともりました。
この頃にはだいぶ暑さも和らぎ、そのせいもあって、大勢の人で賑わいました。

P7130421.jpg

こうして20時頃まではお参りが絶えず、21時頃までお参りの方がいらっしゃいました。

例年のごとく駐車場が常時満車だったため、寺の周辺が混雑し、今回はついにはパトカーによる巡回・警告となってしまいました・・・
これについては、臨時の駐車場確保などの対策を考えなければと思っております。

また、毎年お参りの方から「うちのお墓の所が暗い」とのご指摘を頂いておりました。
今年は照明を増設し、例年よりも明るくしました。
来年以降も業者の方と相談しながら、よりお参りしやすい環境を整えていきたいと考えております。


焼津のお盆の風習である御塔所参り。
少しずつお参りの方々が減っているのも事実です。代替わりして、『御塔所参り』自体を知らないという方もいました。
「知っていて当たり前」「○○して当たり前」だったことが、決して当たり前ではなくなってきています。
風習・伝統を次の世代に伝えるために寺院は何をすべきか・・・
課題は増えるばかりです。


こうしてお盆も無事に終わり、16日は焼津市仏教会の『精霊送り』でした。
こちらはまた今度の機会に・・・





施餓鬼法要・・・

やっと7月盆が終わりました。
今年は例年になく暑いうえに、慌ただしく忙しいお盆となりました・・・


去る7月7日、上行寺では施餓鬼法要を行いました。


P7060376.jpg

当日は、例年にないほどに暑くなり、各地で猛暑日となるような1日でした・・・
そのため今年は熱中症予防として、自由に飲める冷たいお茶を境内の休憩テントに用意致しました。

法要には、今年も190人近い方々がご参列・ご焼香下さいました。

P7060368.jpg

P7060313.jpg

P7060384.jpg

そのため、本堂内は満員となり通路などに座布団を敷いて対応致しましたが、全ての方々にお座り頂くこと出来ませんでした。
結局30~40人ほどの方々には、境内や客殿玄関などでお待ち頂きました。
暑い中、申し訳ございませんでした。

来年は、もう少し待機場所を考えたいと思っております。

現在の本堂になってから、少しずつ問題点を改善して、よりお参りしやすい環境を整えようとしておりますが、どうしても新たな悩み・問題が出てきてしまっているのが現状です。
皆様が「お寺に来て良かった」「法要に参列して良かった」と思って頂けるようにより努力・改善していく所存です。

どうぞよろしくお願い致します。


法要当日、境内では新たな蓮の花が開いてくれました・・・
DSC04024.jpg

DSC04026.jpg

まさにタイミングばっちりでした。。。


こうして、上行寺のお盆はスタートしていきました!

次回に続く・・・



7月です・・・

7月に入りました。

暑い!暑すぎる!!!そう思っている方ばかりではないでしょうか。
まだ7月になったばかりだというのにこの暑さ、、、
本当にこれから先が思いやられます。。。


そんな今月の掲示板は・・・



父に感謝 母に感謝 今、私は生かされている

10年ちょっと前から少年団のコーチをしています。
子供達には技術的なことについてももちろん話をしますが、毎年必ず何度も話をすることがこれです。

自分達が学校に通えて、ご飯を食べられて、好きなことが出来る、誰のおかげ?
周りの多くの人のサポートがあるからこそ今がある。
感謝の心を忘ちゃだめ、「ありがとう」と言える人になりなさい。

こんな感じで子供達に話します。

1人じゃない、支えられ生かされているからこそ『今』がある。

感謝の心、忘れずに・・・


~お知らせ~

7月7日 14時~
上行寺施餓鬼法要


ご参列・ご焼香いただくようお願い申し上げます。


塔婆申込み期限は過ぎましたが、「忘れてた」という方はすぐにお申込を・・・
プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR