FC2ブログ

師走も師走・・・

もう12月もあとわずか・・・
早いもので、今年ももう終わりです。
時間が足りない、、、
まだ年を越せない、、、
そんなことを思っているのは私だけでしょうか・・・


すこし日が経ってしまいましたが、去る12月18日に『荒神・守護神法要』を行いました。



12月になると、多くの御寺院さんは釜締めのお経(暮れのお経)のために各お檀家さんのお宅を廻っております。
釜締めのお経とは、台所にいらっしゃる「火の神様」に対し1年間の無事を感謝し、神様にお休みいただくためのお経となります。

上行寺でも、数年前まで毎年12月20日頃からお経に廻っておりました。
しかしながら生活環境や核家族化にともない、お宅に伺ってもお留守であったり、御札自体を必要としないお宅も出てきました。
そのため、新本堂完成をきっかけとして、現在のように本堂で法要をする形になりました。

最近では、このように本堂で荒神の法要を行うお寺が増えて来ているようです。
話を聞くと、やはり「不在が増えて、、、」とおっしゃっていました。

法要は10時と14時の2回、今回も総勢100名ほどの方と一緒に読経・唱題をし、お焼香頂きました。

IMG_7565.jpg

IMG_7570.jpg

IMG_7572.jpg

IMG_7573.jpg

申込み頂いた方でまだ受け取りに来られていない方は、お早めにお越し下さい。
また、申込みし忘れた!という方はお寺までご連絡下さい。すぐにご用意致します。

古い御札は本堂前の古札用のお焚上げ箱の中にお納め下さい。
明年1月12日にお経をあげてお焚き上げさせて頂きます。


~上行寺の今後の予定~
31日大晦日 14時~ 『歳末祝祷会』
今年1年に感謝し、今年お亡くなりになられたご霊位にご回向致します。年越しそばの用意あり

1月1日元旦 6時~  『新年祝祷会』
無事に新しい年を迎えられたことに感謝し、新しい1年が良いものであるように御祈願致します。お屠蘇の用意あり


今年も本当にあと僅か、心残りがないようにしたいものです。
そして健康第一で!寝込んだりしたら大変です。

それでは皆様、良いお年を~!!

スポンサーサイト



大掃除・・・

気がつけば今年もあとわずか。
もう残り2週間を切りました。
本当にあっという間です・・・

12月といえば、、、

そうです!

『大掃除』

というわけで、、、

先日、毎年恒例の位牌堂の大掃除を行いました。



今年は、大掃除予定日の前日から各家のお位牌を下ろしておきました。
その数、約300・・・
これで半分ちょっとです。

15578383_1497523873608716_753381411406464553_n.jpg

右側の棚がすっきりしてすぐに掃除にとりかかれるようになりました。

結果として、この下準備のおかげでかなりスムーズに掃除が出来ました!


そして大掃除当日、、、

15439953_1500206280007142_5200660001545834206_n.jpg

もう片方の棚もお位牌を下ろし、まずは掃除機で埃を吸います。

そして、、、

15621776_1500206313340472_8319062785359869798_n.jpg

水拭きと乾拭き。
漆喰の壁を汚さないように丁寧に・・・

15542021_1500206336673803_2349039164646974695_n.jpg

大掃除の時にしか見れない風景。

位牌堂内の掃除と同時進行で、各お位牌の埃を丁寧に落とします。

そしてもう一度並べ直して、、、

15589732_1500206360007134_825954133812001482_n.jpg

こんな感じで終了です!

今年も親族方の手を借りて4人で掃除をしました。
これをもし1人でやるとなると・・・
考えたくもありません(苦笑)

これで皆様に気持ちよくお参りして頂けます!

明日18日は『守護神・荒神法要』です。
皆様のご参列をお待ちしております。

12月です・・・

12月となりました。
本日は先月末の寒さはどこへ?というくらい穏やかで暖かな日となっています。

もう12月、今年も残り1ヶ月。本当に時が経つのは早い気がします。
まだまだやりたい事、やらなければいけない事が多々あるという方も多いのでは!?

お寺は年末・年越しのための準備が加速していきます。
なかでも大掃除、、、毎年早くから少しずつ始めていかなければと思うのですが・・・


そんな今月の掲示板は・・・

securedownload - コピー

不満を感じるのは しあわせだから 愚痴が言えるのは 恵まれているから

不満を感じる、もちろんあります。
愚痴を言う、そんな時は誰にでもあります。
あなたがそのようの状況にあっても、周りの人から見れば羨ましい・恵まれていると映るかもしれません。

自分が《当たり前》と思っているものは、他者から見れば「充分恵まれている・しあわせ」となることも多々あります。

今の自分の状況を「当たり前」と思うのではなく、『謙虚な心』を持ちましょう。
謙虚な心を持って、今の自分を見てみれば、、、
きっと「当たり前」ではなく、「ありがたい」と感じる時が増えるはず。

そうすれば、不満や愚痴よりも「感謝」の言葉が自然と多くなるはずです。

今年もあと僅かです。最後の1か月を、謙虚な心を持って臨みましょう!
プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR