FC2ブログ

法華懺法会・・・

遡ること10日ほど前・・・

3月18日、日帰りで京都に行っていました。


カレンダーでは3連休の初日、朝の新幹線から試練でした。

「1人だし、座れるだろ」なんて甘っちょろい考えで静岡駅に行くと・・・
すごい人だかり、、、
正直3連休を舐めてました。
指定席もなく、グリーン席を買おうかと本気で悩みました。

運良く何とか空いている座席を確保し、いざ京都へ!


京都駅に着くと、大勢の人々が降りていきます。
日本人もそうですが、外国の方々の多いこと・・・
さすが京都!と思わずにはいられませんでした。

さて、京都に着いたものの、、、
少し時間があるので、ちょっとだけ観光!

と言うことで、伏見稲荷へ・・・
理由を挙げるとすれば、目的地から最寄りの観光スポットなので。

IMG_8348.jpg

IMG_8349.jpg

IMG_8350.jpg

多くの方々で賑わっておりました。さすが日本三大稲荷!

早々にお参りをして、目的地へ・・・

そして冒頭の写真のお寺、
“京都深草 元政庵瑞光寺”

山門も本堂も茅葺きの由緒ある趣深いお寺です。
IMG_8356.jpg

IMG_8358.jpg

瑞光寺について・・・
瑞光寺は開祖元政上人開祖のゆえに『元政庵 瑞光寺』といい、別称、上人が竹を好まれたところか ら『竹葉庵』とも称します。
明暦元年(1655)、幽趣を愛でた元政上人は、洛南深草の竹の里、旧極楽寺に草庵を結び、庵の名を章安大師の故事にちなんで、称心庵と名付けられました。
これが瑞光寺の始まりです。 (瑞光寺HPより)

元政上人とは・・・
江戸時代初期の日蓮宗を代表する高僧といわれ、京都深草に住したところから、深草(草山)の元政、艸(草)山和尚とよばれています。
日蓮宗の宗学者、教育者として大きな功績を遺していますが、当代一流の詩人・文人としても著名です。
この草山で自ら信行に励むと共に、著作詩文を多くものにし、著名な文人墨客と交遊し、宗内外の碩学と道交を結びました。
三六歳の時父を送り、翌年母と共に父の遺骨を奉じて身延に詣で池上を訪れました。この旅行記が『身延道の記』で元和上皇から嘉賞せられた名文の書です。 (瑞光寺HPより) 


3月18日は開祖元政上人のご命日である『元政忌』でして、それに因んで古くから伝承されている法華懺法会が行われております。
そして本年は元政上人350遠忌でした。


私はその350遠忌法要に参列するために来たわけです。

法華懺法会とは・・・
法華経を読誦して日頃の悪い行い(罪障)を懺悔(ざんげ)する法要。

法要は瑞光寺に伝わる草山流の法華懺法で行われました。
独特の声明の節回しが特徴で、お経本を見ていても同音できない難しさでした。

IMG_8360 - コピー

大変貴重な経験をさせて頂きました!
せっかくなので、お経本と法要で使った散華は頂戴してきました。

そしてこの日は毎年元政上人の遺宝や寺宝を公開しております。
日蓮大聖人ご真筆のお手紙をはじめ、貴重な物ばかり。ゆっくりと拝見させていただきました。
(撮影禁止なので画像はありません)


こうして、1日京都で貴重な体験をさせていただきました。
ただ願わくば、、、

次は日帰りではなく、泊まりで行きたいものです・・・

スポンサーサイト



春彼岸・・・

「暑さ寒さも彼岸まで・・・」

この言葉の通り冬も過ぎ去り、本日も暖かな1日となっております。

明日で彼岸が明けます。

皆様はこの1週間をどのように過ごしたでしょうか・・・


去る20日、彼岸の中日に上行寺では『春彼岸中日法要』を行いました。

IMG_8363 - コピー

当日は13時と15時の2回法要を行い、80名ほどの方々にご参列いただきました。

法要では参列者の方々と一緒にお経を読誦し、お題目を唱えて各家のご先祖様の御回向を致しました。


今年の彼岸は3連休ということもあって、多くの方々にお参りいただきました。
しかしながら、法要に参列される方は以前より少なくなってきているのが現状です。

もちろん、お参りして下さる方が多いのは本当にありがたいことです。
皆様が「法要に参列したい!」と思っていただけるように努力・精進すると共に、新たな工夫をしていきたいと思っております・・・


明日は彼岸の明けの日と申しましたが、、、

23日は『第9回少年少女スプリングスクール』が上行寺にて開催されます!
dddddddddddd - コピー
これから準備と最終の打合せを行います。

参加してくれる子供たちが「来て良かった!」と思ってくれるように、入念に準備致します。
天気の心配はいらないようなので本当にありがたい!

笑顔が溢れ、何ごともなく無事に終われるますように・・・

春彼岸・・・

本日は春彼岸の入りの日です。

多くの方々が朝からお参りにお越しになっておりました。

「暑さ寒さも彼岸まで」とよく申しますが、春は目の前まで来ております・・・

『先祖は根であり、子孫は枝葉』

根を大切にすることは、今の自分たちに繋がります。

明日からは三連休です。
近所の小学校は明日18日が卒業式だそうで・・・
ちなみに中学校は今日が卒業式。
人生における節目となるイベントが多いこの時期、その節目のご報告をしにお墓参りされる方も多々おられます。

ご家族でお墓参りに出掛けられてはいかがでしょうか。



上行寺では彼岸の中日である20日に法要を2回行います。

『春彼岸中日法要』
①13時〜
②15時〜


ご参列お待ちしております。
また、読み上げ供養の申込みは19日までにお願い致します。



~お知らせ~
23日に当山にて開催される『第9回少年少女スプリングスクール』
dddddddddddd - コピー

参加者を募集したところ、

なんと、、、

45名

のお申し込みを頂きました!

当日は多くの子供たちでお寺が賑やかになります。

開催にあたり、当日は特にお参りの方々にはご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、
ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

3月です・・・

3月となりました。
高校は昨日が卒業式。ひとつの別れ・旅立ちの日です。
別れは新たな出会いに繋がります。
より良い出会いがあらんことを願うばかりです。


そんな今月の掲示板の言葉は・・・・

securedownload - コピー

安らかに暮らすことも 苦しみ生きることも 自分の心がけひとつ

心の持ちようで景色は変わる。

人はイメージを基に行動していくため、無意識で抱いた想念に引きずられて行動してしまう傾向があるそうです。
後ろ向きな気持ちを持って生活すると、その気持ちに引きずられてしまうのです。

自分の心の持ちようで良くも悪くもなってしまいます。このことお忘れなきように・・・


私の親戚の男の子も昨日高校を卒業しました。
4月からは大学生となり、親元を離れ1人暮らしとなります。
夢や希望もふくらみますが、いろいろと不安も多いでしょう。
それでも今月の言葉のように、心の持ちようで新生活も変わってきます。
充実した大学生活を送れることを願うばかりです・・・


~お知らせ~

今月は春彼岸です。
3月20日 春彼岸中日法要
①13時~ ②15時~

ご参列・ご焼香下さい。
読み上げ供養申込みは前日までです!



3月23日 第9回少年少女スプリングスクール
dddddddddddd - コピー

上行寺にて開催致します。
まだ定員に達しておりませんので、お申込はお寺までどうぞ!











プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR