FC2ブログ

宗祖降誕会・・・

2月も残り1週間余り・・・

“2月は逃げる”

誰が言い出したのかは知りませんが、よく言ったもので、、、

まさに“逃げる”ように日々が過ぎていっております・・・


去る2月16日に、『宗祖降誕会』を行いました。

IMG_0763 (640x480)

「宗祖降誕会」とは、日蓮宗の宗祖である日蓮大聖人のお誕生日を祝う法要です。

今回が第799回目・・・
来年は800回目の記念の年となります。

当日は朝から生憎の雨模様・・・

時折強く降るような雨の中、、、

それでも14時からの法要には、大変ありがたいことに70名ほどの方々にご参列頂きました。

IMG_0764 (640x480)

IMG_0765 (640x480)

IMG_0767 (640x480)

皆さまと共に方便品・自我偈を読誦し、御焼香頂きました。

IMG_0768 (640x480)

IMG_0769 (640x480)

法要後には大衆法楽加持を行い、皆さまの今年1年の身体健全と年中安泰、各家の家内安全・家運隆昌を祈りました。

IMG_0771 (640x480)

IMG_0772 (480x640)

その後には、焼津市民吹奏楽団の皆様による
《ミニコンサート》


IMG_0757 (640x480)

IMG_0773 (640x480)

IMG_0759 (640x480)

IMG_0774 (640x480)

IMG_0775 (640x480)

団員31名による演奏は圧巻でした!

手が届くほどの距離で、大迫力の演奏に皆さん大満足のご様子…

本堂に響き渡る音が織りなすハーモニー

テレビやCDなどとはまた違う、スピーカーを介さない“生”の音は素晴らしかったです!

あっという間の1時間でした…

ある檀家さんは、、、
「今日は素晴らしい演奏を聴けて本当に良かった!もう死んでも良いくらい・・・」
とおっしゃって頂けました。
もちろん亡くなられては困りますが・・・

多くの檀家さんからお褒めの言葉を頂きました。
計画した側としても嬉しい限りです!

ご参列頂いた皆様、法要に花を添えて下さった焼津市民吹奏楽団の皆様、

本当にありがとうございました!


冒頭でも書きましたが、今回が799回目、、、

来年は800回の記念の年です!

800回記念は盛大に行えたら、、、

そう考えております。

1年かけて計画を練って行きたいと思います・・・


~お知らせ~

写経の時間 
~手ぶら写経会~
令和2年2月24日 14時開始 16時解散


あえて時計を置かず、
静かな空間で心安らかに経文と向き合う・・・

自分自身や大切な人のために筆をとり、願う・・・

普段の生活から離れ、少し時間を気にせず写経をして過ごしませんか?

「写経には興味があるけど初めてで出来るかわからない…」
そんな方にもオススメです。

文字をなぞり書きするタイプの写経なので初めての方でも安心して取り組めます。

●写経は法華経の写経用紙三枚セット
当日完成しなくても、ご自宅にお持ち帰って取り組んで頂いて結構です。
完成した写経は上行寺にお納め頂くことも出来ます。

●駐車場完備 

●全席椅子席 

●空調完備 

●持ち物不要(お持ち頂く物はありません)

【開催日時】
令和2年2月24日(月・祝)
14時開始 16時解散

【費用】
1,500円(教材費・納経料含む)

【最大人数】
10名(定員になり次第締め切り)

【申込み期間】
2月20日まで(費用は当日徴収)

【会場】
上行寺:焼津市焼津4-6-8
TEL.054-628-2448
(問合せ・申込みも同上)

【申込み方法】
下記のいずれかでお申込み下さい

①FBのイベントページより参加表明
②申込用紙で上行寺に直接申込み
③メールにての申込み

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/1413820665459181/
スポンサーサイト



針供養を行いました・・・

先日2月8日に針供養を行いました・・・

IMG_E0669 (640x480)

私たちの生活に欠かせない“針”

折れてしまったりして役目を終えた針たちをご供養するのが“針供養”

起源はさだかではありません。
しかしながら平安時代(9世紀後半)には風習があったようで、全国的に広まったのは江戸時代中期以降とされております。

かつて、12月8日と2月8日は“事八日”と呼ばれておりました。

12月8日を事納め、2月8日を事始めと呼び、事納めには農耕を終え事始めには始めるとされております。

この両日はつつしみをもって過ごす日とされ、この日は針仕事を休むべきと考えられておりました。

そして使えなくなった針を寺社に納める、あるいは豆腐や蒟蒻のように柔らかいものに刺したりすることで供養し、裁縫の上達を祈りました。

上行寺の針供養は先代住職の時代より50年以上続けられてきました・・・

墓地内にある「針塚」は昭和45年に建立され、これまで納められた針をご供養しております・・・


今年もご参列頂いた方々の針や前もってお預かりした針に、

「ありがとうございました」
「お疲れ様でした」

このような想いを込めて、ご供養致しました。

IMG_E0670 (640x480)

IMG_E0671 (480x640)

IMG_0672 (640x480)

法要後は墓地内の“針塚”へ、、、

IMG_0677 (480x640)

IMG_0674 (640x480)

IMG_0676 (480x640)

ご供養した針を納め、皆さんと共に手を合わせました・・・

当日の様子が2/8付の【焼津港報】に掲載されました。
IMG_0697 (640x389)


今回初めてご参列されたある方は、数年間分の針をご供養してお納めしました。

“モノに感謝をするということ”を大事にしたくて、この針供養に参列されたとのことでした。

「道具を大切にする」

「道具を使い切りる」

「道具に感謝する」

物や食料などあらゆる事柄を大量に消費し、大量に廃棄する・・・

そんな時代だからこそ、、、

もう一度いろいろなことを見つめ直し、時には先人たちの想いに立ち返ることも必要なのではないでしょうか・・・

“モノを大切にする”

当たり前のことを忘れずに・・・

これからの時代、この当たり前のことが見直される日がきっと来るはずです!


節分会・・・

先日ついに立春を迎え、暦の上では春となりました。

もちろん実際に春が来る訳ではなく、今シーズン1番の寒気が・・・
昨日友人たちと、、、
「寒い寒い言っても、まだ氷はってないよね!?
車のフロントガラスも数回しか白くなってないよね!?
ほんとこのまま春になっちゃうの?」
というような話をしていました。

雪が降らず、その影響で倒産したスキー場もあるようで、、、
暖冬も死活問題だと改めて考えさせられました。


立春の前日は、、、

そう、、、

節分です。


上行寺も毎年恒例の節分会を行いました!

IMG_0646 (640x470)

まずはその前に、、、
IMG_0613 (640x462)

今年も恒例の【身延山節分会参拝】に行ってきました。
今回は9名の方と共に・・・

中部横断道が南部まで開通して、本当に速くなりました!
上行寺から1時間で身延山まで行けちゃいます!!

昔のことを思えば、本当に便利になりました・・・
便利になった分だけ、色々なものがなくなっていくような気もします。
そう思ってしまうのは年を取ったからかもしれませんが・・・

身延山の節分の法要は、出仕する僧侶は去年よりも多かったですが、参拝者が、、、
去年は日曜日、今年は月曜日ということもありますが、ちょっと寂しかったです・・・

身延山から焼津へ帰り、、、

本堂は準備万端!
広々とした本堂
IMG_0631 (640x480)

御宝前
IMG_0632 (640x479)

豆まき用のお菓子
IMG_0634 (640x463)

IMG_0633 (640x446)


こうして、、、
【上行寺 節分会】を18時から行いました!

IMG_0640 (640x467)

IMG_0641 (640x480)

IMG_0642 (640x480) (2)

年男・年女、厄除け、八方除けなどの祈願申込者への加持祈祷
IMG_0647 (640x479)

IMG_0648 (640x414)

祈願申込者並びに、ご参列頂いた皆様の年中安泰と除災得幸を祈念致しました。


法要後はお待ちかねの豆まき(お菓子まき)

「福は〜うち〜!」
掛け声のもと、参列者に段ボールに入ったお菓子を撒きました!

IMG_0644 (640x471)

本堂内は興奮から歓声が止まず、子どもたちは大きな声でお菓子を自分の方に呼んでいました…
子供だけでなく、大人もでしたが、、、

皆さん持参の袋にお菓子を拾い集め、、、
当分おやつには困らないであろう強者も多く見受けられました!

豆まき用のお菓子は、寺で購入している分もありますが、毎年ご奉納して頂いたお菓子も多々あります。
毎年盛大に行えるのも、子供たちの笑顔がみれるのも、そうした皆様のおかげです!
本当にありがとうございました。

今年は絵馬の記入所も設置し、お寺で絵馬を書けるようにしました。
子供たちが絵馬を書いている姿は微笑ましい光景でした・・・

皆様にお書き頂いた絵馬は、境内の上行菩薩様のもとに奉納致しました。

こうして今年も怪我もなく無事節分会を終えることが出来ました。
節分会のような、子供たちが笑顔で楽しめる行事をこれからも大切にしていきたいと思います。

皆さんにとって本年がより良い1年となりますように祈っております!

~お知らせ~
2月8日(土) 10:00~
針供養

針供養 横

私達の暮らしに欠かせない針に感謝する法要です!
皆さんの使い古した針を供養して、墓地内にある“針塚”にお納めします。

●当日ご参列される方
針を持ってお越し下さい。お布施などはお気持ちで結構です。賽銭程度でも全く問題ありません。

●当日お越しになれない方
前日までに上行寺に針をお持ち下さい。
責任を持ってご供養致します!

2月です・・・

2月となりました。

もうすぐ立春、暦の上では“春”が始まります。

しかしながら、もちろん春となる訳がなく、、、

やっと冬らしい寒い日が続いてきたなという感じです。

豪雪地帯にも雪がほとんど降らないような暖冬な今シーズン。

これも気候変動の結果なのでしょうか?


そんな今月の掲示板は・・・



相手の気持ちによりそう心
もてる あなたの姿 尊し


昨年末に発生した新型コロナウイルスが中国を中心に猛威を振るっております。

日本でも日々感染者が増えているような現状で、多くの方々が不安な日々を過ごしております。

そしてヨーロッパではアジア人(特に東洋系)への偏見と差別が問題となっております。

アジア人(東洋系)はウイルスを持っている、危ない!
そんな誤解や偏見から、差別が生まれています・・・

言うまでもなく、圧倒的大多数のアジア人は感染していません。
しかし、このような偏見は止むことはありません。

そんな時だからこそ、今月の言葉の様に“相手の気持ちに寄り添う心”を持って正しい行動をするべきです。

自分や家族、身の回りの人を守るための自衛手段として、予防は大切です。

そして、それはフェイクニュースやデマに惑わされることなく行うことが重要です!

自分さえよければという考え方はせず、大きな心を持って生活していきましょう。

今現在も当病されている方々の快方を願い、一刻も早い収束を心より願うばかりです・・・

~お知らせ~
2月3日 18:00~
上行寺 節分会

2020節分

明日です!
ご参列される方は必ずビニール袋をお持ち下さい!
マスク着用で構いません!
いっぱい福を集めて下さい!


2月8日(土) 10:00~
針供養

針供養 横

私達の暮らしに欠かせない針に感謝する法要です!
皆さんの使い古した針を供養して、墓地内にある“針塚”にお納めします。

●当日ご参列される方
針を持ってお越し下さい。お布施などはお気持ちで結構です。賽銭程度でも全く問題ありません。

●当日お越しになれない方
前日までに上行寺に針をお持ち下さい。
責任を持ってご供養致します!


~お知らせ その2~
【先日の“除厄開運水行”と“大黒祭・開運祈願祭”の様子について】

当日の撮影をお願いしていた、
『ふぉと*いろ』さんのブログ

こちらで撮影報告の記事として掲載されております。

水行の迫力と雰囲気が伝わる素晴らしい写真
そして大黒様を大切にされているのが伝わる素晴らしい撮って頂きました📸

こちらも是非ご覧下さい!

水行の様子↓
https://ameblo.jp/photoironakama/entry-12570742242.html?fbclid=IwAR1Ph1m3lz820aSImsT8UchH1zLp5eDJ_mqzCAyuVoJ5NuFlGAptG_rU174

大黒祭・開運祈願祭の様子↓
https://ameblo.jp/photoironakama/entry-12570714042.html?fbclid=IwAR3YmoTY0PKRzy10CnKa8_Yz7AxSVARNbPdcCJ8GiOtdqevDP6dr3XiHAYs
プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR