FC2ブログ

針供養祭・・・

早いもので1月も残りわずかとなりました。

昨日は雨をともなう強風が吹き荒れような荒れ模様。
今朝も相変わらずの強風・・・

春が待ち遠しい今日この頃です。

2月に入ると、2日は節分会。

例年とは違い、節分が2日になるのは124年ぶり・・・

そんな記念すべき年なのに、、、

豆まきは中止・・・

現在の状況を鑑みれば仕方のないことですが、残念です。


そして、

8日は『針供養祭』

針供養 2021 - コピー

“あなたの針を供養します”

使い古した針

折れてしまった針

使い終えた針

役目を終えた針に感謝し、心を込めてご供養致します。

法要は参列出来ませんが、事前にお持ち頂ければ、どなたの針でも供養します!

【針供養祭】
日時:2月8日 10時~


例年通り行いますが、参列は出来ません


~針供養とは~

日本人は古来より道具を大切にし、役目を終えた道具の魂を供養してきました。

私たちが生きる上で欠かせない

“衣・食・住”

その“衣”に欠かせない針

私たちの暮らしを支える“針”に感謝の念を込めて供養し、

当山の墓地内にある針塚へお納め致します。

【針を供養したい方へ】
個人・ 業者などは問いません。

供養する手順は下記のどちらかでお願い致します

① 日までにお寺にお持ち頂く

② 2月7日必着でお寺へ郵送する。
(※着払いは不可。着払いは受け取りません。)

供養料:お気持ちで結構です(なくても構いません)

・趣味の裁縫で使った針

・自分や家族の服を補修で使った針

・仕事で使った針

どうぞお持ち下さい!

どうぞよろしくお願い申し上げます。



~お知らせ~

節分会
日時:2月2日 18時~

祈願法要のみ行います!

2021節分 - コピー

法要では、
本年の年男・年女の方の身体健全・家内安全等、
また厄年の方には除厄開運を、
八方塞がりの方には八方除けの祈願致します。

法要参列は、祈願申込者(または代理の方)および、その同行者のみです。

その他の方々は参列出来ません。

ご了承下さい。

また、法要は政府や自治体の指針に従って行いますので、直前に開催方法を変更する場合があります。
ご了承下さい。

各祈願は事前の申込みが必要です。

●祈願料 3,000円
【御札と御守・絵馬付き】

1月末日までに、下記の方法でお申込み下さい。

①直接申込み または 電話 TEL.054-628-2448

②申込みフォームより https://forms.gle/drbKFWTgDR1xbSkbA
スポンサーサイト



大黒祭・開運祈願祭・・・

先日、というかちょうど1週間前の17日に【星祭・大黒祭・開運祈願祭】を行いました。

まず午前中は9時より星祭。
住職と2人で3座の法要をして、皆様の善星皆来と悪星退散を一心に祈りました。

13時からは【大黒祭・開運祈願祭】

IMG_4761 (640x480)

大黒祭は文字通り【大黒さま】のお祭りです。

当山勧請の開運三面大黒天(親大黒)
IMG_4747 (480x640)

各家で勧請している枡入り大黒天(子大黒)
IMG_4746 (640x480)

これらの大黒さまのための法要です!

今年はコロナ禍ということで大々的に法要が出来ず、除厄開運水行も中止になってしまいました・・・

水行にお申込み頂いていた皆様、申し訳ございませんでした。

そんな訳で、ご参列の方の少なめの20名弱でした。

IMG_4773 (480x640)

大黒祭は、各々が大黒さまに1年の感謝と新たな1年のお願いをする法要であり、各大黒さまのパワーチャージをする法要です。

「自分の大黒さまは自分で沐浴」
ということで、今年も皆さん自身の手で沐浴をしてもらいました。

IMG_4772 (640x480)

IMG_4768 (640x480)

IMG_4766 (640x480)

大黒さまの沐浴は、導師などの僧侶が行うお寺が多いかもしれません。

実際上行寺では、私が大黒祭前夜に全ての大黒さまの沐浴をしています。

そして、大黒祭では“自分自身で”もう一度沐浴してもらいます。

私が、「自分自身で感謝と願いを込めて行って欲しい」と考えているからです。

沐浴後には、お札や交通安全守りの開眼を合わせて法楽加持。
IMG_4757 (640x480)

そして、大衆法楽・・・
IMG_4759 (640x480)

年も大黒様にお守り頂けるように祈り、合わせて各自の各種祈願も祈念しました。

このような時世だからこそ、
大黒様のように笑顔で過ごすことが出来る様に!

本年がより良い1年となるように願いました。

IMG_4748 (640x480)

IMG_4778 (640x480)


そして、新たな試み・・・

大黒祭を記念して、、、

『大黒祭限定御首題』を作りました!

IMG_4745.jpg

用紙も新たに用意し、開運三面大黒天のデザインも新たに作りました!

インスタやフェイスブックで告知はしていましたが、実際の反応はどうなのかな?と少し不安でしたが、、、

多く方にお求めいただき、遠方よりお参り下さった方もおられました。

心配していた分、とても嬉しかったです・・・

皆様、ありがとうございました!


※『大黒祭限定御首題』はまだ授与出来ますので、ご希望の方はお申し出下さい。




新たな千大黒天御首題のご案内 第6弾

今日は非常に暖かな1日でした。

寺務所で仕事しているよりも、日が当たる境内の方がよっぽど暖かかった・・・

春のような陽気でした。


さて、、、

令和3年の初甲子は16日でしたが、ご案内をしていませんでした・・・

そんな訳で、、、

第6弾です!2年目に突入です!

限定御首題のご案内 6ー

【千大黒天 御首題】 第6弾
日時 1月16日〜3月16日
種類 2種類・書き置きタイプの御首題



※期間を限定していますが、緊急事態宣言などを鑑みて授与期間を延長する予定です。

臨機応変に対応致しますので、ご心配なく焦ることなくお参り下さい



①見上げて休む大黒天
IMG_4720.jpg

朝日?
たぶん夕日かな?
見上げながら俵に寄りかかりながら休む大黒天

②ひと休み大黒天
IMG_4719.jpg

①と同じように寄りかかり、くつろぐ大黒天。
こちらはヒゲもじゃです。


㊟この2種類は直書き出来ません

※新型コロナウイルス感染拡大防止の為、政府や自治体の指針に従ってお参り下さい。

希望の方は、庫裡玄関にてお申し出下さい。


~注意点~
① 急な法務などで留守の場合もありますので、ご了承下さい。

② 本堂は防犯上の理由から常時施錠しております。お参りは本堂前にてお願い致します。

③ お一人様1種類つき1枚のみとさせて頂き、1度に2種類お渡し致します。
お一人で同種類を複数枚は対応しかねます。

④ 郵送などには対応出来ませんので、ご了承下さい
。

その他ご不明点があれば上行寺まで問合せ下さい。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年の節分は2月2日・・・

今年の節分は3日じゃないよ!
2日だよ!!


今年は、節分が2月3日ではなく、2日です。

節分が2日になるのは、明治30年以来で124年ぶりなのです!

そもそも、節分は季節を分けるという意味の雑節で、
本来は各季節の始まりである立春・立夏・立秋・立冬の前日それぞれを指す。

現在は、そのうち立春の前日だけが残っているようです。
そして立春は天体の運行に基づいて決まっており、今回のようにずれることがあるとのこと。

ある意味記念の年です・・・

そんな訳で、、、

2月2日 18時~
節分会


祈願法要のみ行います!

2021節分  - コピー

残念ながら、毎年大盛況な豆まき(お菓子まき)は中止です・・・

かなりの“密”な環境ですので、時節柄取り止めとしました。

また来年は皆さんと楽しめるように、今は我慢しましょう。

法要では、
本年の年男・年女の方の身体健全・家内安全等、
また厄年の方には除厄開運を、
八方塞がりの方には八方除けの祈願致します。

法要参列は、祈願申込者(または代理の方)および、その同行者のみです。
その他の方々は参列出来ません。

ご了承下さい。

また、法要は政府や自治体の指針に従って行いますので、直前に開催方法を変更する場合があります。
ご了承下さい。

各祈願は事前の申込みが必要です。

●祈願料 3,000円
【御札と絵馬付き】

1月末日までに、下記の方法でお申込み下さい。
①直接申込み または 電話 TEL.054-628-2448
②申込みフォームより
https://forms.gle/drbKFWTgDR1xbSkbA


【御祈願について】
①年男・年女
★丑年生まれの方
年中安泰
息災延命
除災得幸



②本年厄年の方
〈男性〉 
平成9年
昭和55年
昭和36年
上記の年の生まれの方が本年本厄です


〈女性〉
平成15年
平成元年
昭和60年
昭和36年
上記の年の生まれの方が本年本厄です




③八方塞がり除け(八方除け)

本年は六白金星の方
平成24年
平成15年
平成 6年
昭和60年
昭和51年
昭和42年
昭和33年
昭和24年
昭和15年
上記の年の生まれの方が本年八方塞がりです


祈願申込みはお早めにお願い致します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

除厄開運水行についての重要なお知らせ・・・

【除厄開運水行についての重要なお知らせ】

1月17日に開催予定の【除厄開運水行】は開催中止といたします。

中止します。 - コピー

現在、県内・焼津市内ともに新型コロナウイルスの感染拡大が急速に進んでいます。

そのような感染状況を考慮し、安心して安全に開催するのは難しいとの結論に達しました。

残念ですが、仕方ありません・・・

ご参加頂く予定だった皆様方には、残念なお知らせとなってしまい、大変申し訳ございません。

同じく17日に行う【大黒祭 開運祈願祭】も規模を縮小して行います。

ご了承下さい。

まだまだ寒い日々が続きますので、お身体にはくれぐれもご自愛下さいませ。

令和3年を迎えて・・・

明けましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


昨日は朝から非常に冷える元旦となりました。
寒い夜明けでしたが、初日の出を拝むには良い天気でした。

〈初日の出の光に照らされる本堂〉


今シーズン初めて、蓮の鉢が凍りました。
寒い訳です・・・
ECAA77EC-A0B6-48CB-8E5F-8D3170C2A786.jpg


昨年は

「コロナに始まり、コロナに終わる・・・」

そんな一年でした。

日々の暮らしも一変し、不自由・不便を強いられ、不安いっぱいな日々を過ごしました。

今年こそは、このコロナ禍から脱し、素晴らしい一年になるように願うばかりです・・・


さて、

令和3年初めての掲示板は、、、

IMG_4648.jpg

昨日と同じ今日はない 今日と同じ明日もない 
ただ今この時を悔いなく生きよう


時間を遡ることは出来ず、遠い未来に行くことも出来ない。

1年365日
1日24時間

時間は、全ての人に平等に、同じ早さで進んでいます。

人は必ずいつか死を迎えます。

本来、“どうでもよい1日”などなく、全て大切なかけがえのない1日なのです・・・

コロナ禍の現在、、、
誰しもが、思うように生活出来ない不自由を強いられて過ごしています。

感染者数も増加の一途、まだまだ“コロナトンネル”の出口は見えていません。

そんな中、ついには緊急事態宣言の再発令も取りざたされています・・・

それでも時間はいつも同じように過ぎていきます。

限りある時間を大切にし、悔いなく過ごせるように心掛けましょう!

私は、今年こそはやるべき事をため込まず、もっと時間を有意義に使えるようなりたいと思います・・・

そして、
“やりたいこと”を一つでも形にしたい!
そう思っています。

寒さ厳しい日々はこれからが本番です。
皆様、健康にはくれぐれもお気を付け下さい。

皆様方のご多幸と悪疫退散を心より祈念しております!
プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR