FC2ブログ

宗祖降誕800年と嬉しかったこと・・・


先日の2月16日は、宗祖日蓮大聖人がお生まれになって800年の記念の日。
(御降誕800年)

誕生の地である千葉県勝浦市小湊の大本山誕生寺をはじめ、各地で降誕会の法要が執り行われました。

誕生寺の宗門法要は、ZoomやYouTubeでのライブ配信があり、リモート参列が可能になっていました。

私もリモートで参列させて頂きました。

素晴らしい法要でした!


当日の焼津は強風吹き荒れる晴天

CF6AC568-F133-41A3-A7B9-94453909D4C3.jpg

ある奥様曰く、、、

「風で飛べそう・・・」

そんな中、上行寺でも14時から宗祖降誕会を行い、宗祖の御降誕800年を祝うとともに御遺徳を偲びました。

D7C19FF1-3690-4E0B-86F4-BDAE34E7FC15.jpg

今回の法要も新型コロナウイルスの影響でご参列はお断りし、焼香のみの形になってしまいました。
昨年は吹奏楽団のコンサートを行いましたが、今回は記念すべき年でしたが参列者なし・・・

次回こそは盛大に催したいと思います!


そして嬉しいことが1つ・・・

郵送対応もしている

『宗祖御降誕800年記念御首題』

お送りした方々から、

「無事届きました!」

とのご連絡を連日頂いております。

私としても、皆様のもとへ無事に届いたというご連絡に安心しております。

そんな中、ある方が画像を送って下さいました。
(画像使用の許可を頂きました)
なんと、、、

記念御首題が額装されているではありませんか!!

0C726073-BE02-4147-AF85-8B1D01519D0D - コピー

その方は、ご自宅の居間のカウンターの所に飾って下さったとのこと・・・

毎日見る場所に御首題が飾られるなんて、本当に嬉しい限りです!

昨今は、御首題を通して多くの新たなご縁を頂いております。

遠方からのお参りも増え、千大黒天の御首題を楽しみにして下さっている方も多くなりました。

これからも多くの方にお参り頂けるように精進して参ります・・・


そして、、、

今日は御祈祷がありました。

同級生5人の厄払い

IMG_4991.jpg

今年は前厄なのです・・・

厄除け祈祷のあと、

「厄払いしたから全て解決ではありません。諸天善神に祈ったからこそ日々の生活を心掛けて下さい!諸天善神の手を自分自身で払いのけないように・・・」

とお願いをしました。

厄を退け、実り多き1年となるように祈って・・・

自分も気をつけてしっかりと生活しなければと改めて思いました。
スポンサーサイト



明日は御降誕800年・・・

明日2月16日は、宗祖日蓮大聖人の御降誕800年の記念すべき日です。

日蓮宗では、ご生誕の地である千葉県勝浦市の大本山小湊誕生寺で宗門法要を行います。

宗門法要はZoomにてネット参列が出来ます。
詳しくはこちら↓
https://www.nichiren.or.jp/800houyou/

上行寺では、例年通り14時から御降誕会を行います。

しかしながら感染拡大防止を考慮し、参列はお断りして焼香のみ出来るように準備しております。

ご了承下さい。


この度、御降誕800年を記念して記念御首題を作りました。

この御首題も郵送対応を致します。


~~以下、記念御首題について~~

【記念御首題のご案内】

2月16日は宗祖日蓮大聖人の御誕生日

本年はお生まれになって800年の記念すべき年です。(御降誕800年)

上行寺では、毎年2月16日は『宗祖降誕会』という法要を行い、法要後には落語会やコンサートなど様々な催しを開催しておりました。

本来なら今年はより盛大に行いたかった訳ですが、感染拡大防止のため、法要のみ行うこととなっております。

このような状況下ですが、多く方々に記念すべき年であるということを知って頂くという意味を込めまして、御降誕800年を記念して記念御首題を作りました。

●用紙の大きさ

・御首題(大) A5サイズ  (148×210㎜)

IMG_4940.jpg

キラキラしたラメ入りの高級な特殊紙を使用しております

・御首題(小) ハガキサイズ

IMG_4937.jpg


星屑のような銀を散りばめた上品な紙を使用しております

●授与について

2月13日~ (終了は未定)

●志納金について

・御首題(大) 1,000円

・御首題(小) 500円

お納め頂いた志納金は、現在行っている墓地整備事業の事業費に充てさせて頂きます。

●郵送対応について

郵送用の御首題も製作しております。

〈郵送用御首題〉

546E4D05-94E7-4A2E-B24D-A51E1E7CEAA8.jpg

・御首題には御降誕当日の2月16日の日付を入れております

・「奉拝」ではなく「奉祝」となっております


㊟郵送に対応する御首題

・御降誕記念御首題(大)

・大黒祭限定御首題
(こちらは引き続きです)

その他の御首題・御朱印は対応しておりません。
ご了承下さい。

郵送対応の志納金と送料について
1枚 1,500円
(志納金・送料込み)
記念御首題と大黒祭限定御首題の2種類希望の場合は、2,500円となります。

志納金の納付方法
・現金書留郵便

・銀行振込

銀行振込をご希望の方は、「銀行振込希望」とDMを下さい。

こちらから振込先をご連絡致します。


宣伝になってしまいましたが、、、

せっかくの記念の年

自由に参拝も出来ない状況ですが、6月には歌舞伎公演も控えており、少しでも盛り上げていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

節分会と針供養・・・

本日は2月10日

例年ならば、日蓮宗大荒行堂の成満の日です・・・

前年11月1日よりの寒壱百日の修行を終えて結界から出る、そんな日なのです。

自分が参行(3回目)を終えてから、3年が経ちました。

〈3年前の成満時〉
IMG_2200.jpg


今年度の日蓮宗大荒行堂は、新型コロナウイルスの影響で開設されておりません。

残念ですが、中止は妥当な判断だったと思っております。


2月はお寺の行事が多く、節分・針供養・降誕会と続いていきます。

まずは先日の【節分会】

2月2日が節分になるのは124年ぶりでした。

上行寺では、2日18時から節分会を行いました。

EF287358-F125-4BEF-B8EE-004BDFB7D69F.jpg

63CB98B4-826B-474C-A2EB-7DECEC58F51F.jpg

例年なら大変多くのお子さんで賑わうこの行事ですが、、、

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、豆まきは中止。

お菓子の箱が積み重なっていない、さっぱりした御宝前を見ると違和感を覚えてしまいます・・・

祈願申込み者のみ参列する祈願法要だけを行う形となりました。

そのため、、、

こどもたちの歓声もなく、

笑い声やわちゃわちゃ感もない、

例年にない異様に静かな節分でした。

来年こそは、、、
笑い声と笑顔が溢れる、

みんなが誇らしげにビニール袋いっぱいのお菓子を持って帰られるような、そんな節分を迎えたいと心から思った次第です・・・


【針供養】
2月8日は針供養の日

IMG_4852.jpg

上行寺は50年以上前の先代住職の時代から、焼津和裁組合の方々とともに針供養を行ってきました。
和裁組合との法要は、組合員の高齢化で続けることが難しくなり、現在は上行寺の年中行事として行っております。

本年も数名の方々とともに、役目を終えた針の御供養を致しました。

IMG_4854.jpg

IMG_4857.jpg

法要後には、墓地内の「針塚」に針を納めました。

IMG_4859.jpg

IMG_4861.jpg

当日の様子が、2月9日付の『焼津港報』に載せて下さいました。

IMG_4867.jpg


焼津港報さん曰く、
「焼津市内で針供養を行っているところは上行寺以外ない」らしいです。

50年以上脈々と続くこの行事・・・

せっかくならば、もっと多くの方々に知って頂けるようにしていかなければと思っています。
焼津には伝統の〈魚河岸シャツ〉があります。

シャツを製作する方々も必ず針を使っているはず!

そんな方々と一緒に、〈焼津の伝統〉を縫い続けている針も供養していければと考えております。

次回に向けて、まずは周知に力を入れていきたいと思っております!

2月です・・・

2月になりました。

本日2日は節分、節分が2日になるのは124年ぶりです!

ちなみに124年前は明治30年

当時の日本では、、、

・貨幣法公布(金本位制の確立)

・帝国図書館開館

・京都帝国博物館(後の京都国立博物館)開館

・京都帝国大学(後の京都大学)創立

こんな出来事があったようです・・・


当山の節分会は本日18時から行います。

今年は祈願法要のみ行います。

例年のような豆まき(お菓子まき)は中止ですのでご注意下さい!


さて、今月の掲示板は・・・



仏さまはいつも語りかけています
聞こえていますか
聞こうとしていますか
仏さまの言葉


仏さまはいつも私達を見守って下さっています。

そして、、、
語りかけ、手を差しのべ、問いかけ、道を示して下さる存在です。

しかしながら、
私達が聞く気持ちがなければ、その言葉を聞くことは出来ません。

もちろん、耳さわりの良い言葉ばかりではありません。

“仏さま”という存在が、直接声を掛けて下さるばかりではありません。

“変化の人”として、仏さまが誰かを遣わして語りかけても下さいます。

それは、家族や友人・知人、はたまた面識のない方かもしれません。

要は、、、

『聞く耳を持つ』

これが重要なのではないでしょうか。

甘言ではなく、苦言であったり忠告だったり、時として受け入れがたい言葉かもしれません。

そのような言葉を切り捨てるのではなく、受け入れる姿勢を持つように心掛けましょう!


2度目の緊急事態宣言が発出されてから、もうすぐ1ヶ月が経とうとしています。

その宣言も、もう1ヶ月延長されるようですが、その間には範を示すべき方々の不祥事が相次いでいます。

きっと苦言や忠告もあったはずですし、問題となった行動の当日も翻意を促す言葉があったと思います。

そのような言葉に従っていれば、このような事態には陥らなかったはずです・・・

やっぱり、謙虚に受け入れる気持ち(姿勢)が大事なのです!


~ご報告~

昨年から行っている〈墓地整備事業〉の一環である、永代供養墓が完成しました。

IMG_4814.jpg

IMG_4815.jpg

先日、仮開眼の法要を行い、合同墓からこちらに遺骨を改葬しました。

これによって、歴代墓とペット墓の改修が始まりました。

もう少し工事が続きます。

ご理解とご協力をお願い申し上げます。


~お知らせ~

針供養祭
日時:2月8日 10時~

針供養 2021 - コピー

例年通り行いますが、参列は出来ません

現在、供養針を募集しています。

個人・ 業者などは問いません。

供養する手順は下記のどちらかでお願い致します

① 日までにお寺にお持ち頂く

② 2月7日必着でお寺へ郵送する。

(※着払いは不可。着払いは受け取りません。)

どうぞよろしくお願い申し上げます。






プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR