FC2ブログ

お盆と御塔所参り・・・

先日ついに東海地方の梅雨が明けました。
このニュースを見た時、「あれっ!?まだだったの?」と思ってしましました。

今年は本当に雨の少なく、暑い梅雨だったように思います。
例年、お盆期間中には半日~1日雨の日がありますが、今年はゼロ・・・
梅雨なのを忘れてしまうような気候でした。。。

上行寺は、例年通り7日に御施餓鬼法要を行い、お盆がスタートしました。

9~10日で焼津市内の今年初盆のお宅を回り、11日が静岡・清水の初盆のお経と棚経。
12日は静岡市内の棚経でした。

そして13~15日で市内の棚経。
例年だと、このあたりで1度は雨となるのですが、雨の予報でも実際は降らず・・・
お天気に恵まれて、本当にありがたいことなんですが、、、
まるで8月のお盆中のような暑さでした。。。


そんな暑さの中の14日、焼津のお盆の伝統行事の『御塔所参り』となりました。

『お塔所参り』(おたっしょまいり、焼津言葉では「おたっしゃまいり」とも言う)
昔からの焼津の習慣で、7月14日の日暮れから夜にかけて家族で自分の家のお墓や親戚のお墓などをお参りするお盆の風習です。お墓の前では松明を松明を焚き、僧侶の読経とともにご先祖にお参りします。



当日は、15時過ぎよりお参りの方が少しずつ来始め、16時を回ると賑やかになってきました。
駐車場も常時満車状態となってしまい、車の列が出来ていました。

お墓では、お参りの方々がそれぞれの墓前で松明を燃やして線香を手向け、僧侶の読経とともに合掌しておりました。
平日でしたが、家族・親族一緒にお参りする光景が多く見られました。

IMG_5756.jpg

P7130393.jpg

本堂前でも、お参りのの行列が出来ておりました。お墓参りの前や後に、御本尊様に向かって手をあわせておりました。

P7130400.jpg

IMG_5765.jpg

IMG_5766.jpg

そして日が暮れ始めると、墓地の特設照明に灯りがともりました。
この頃にはだいぶ暑さも和らぎ、そのせいもあって、大勢の人で賑わいました。

P7130421.jpg

こうして20時頃まではお参りが絶えず、21時頃までお参りの方がいらっしゃいました。

例年のごとく駐車場が常時満車だったため、寺の周辺が混雑し、今回はついにはパトカーによる巡回・警告となってしまいました・・・
これについては、臨時の駐車場確保などの対策を考えなければと思っております。

また、毎年お参りの方から「うちのお墓の所が暗い」とのご指摘を頂いておりました。
今年は照明を増設し、例年よりも明るくしました。
来年以降も業者の方と相談しながら、よりお参りしやすい環境を整えていきたいと考えております。


焼津のお盆の風習である御塔所参り。
少しずつお参りの方々が減っているのも事実です。代替わりして、『御塔所参り』自体を知らないという方もいました。
「知っていて当たり前」「○○して当たり前」だったことが、決して当たり前ではなくなってきています。
風習・伝統を次の世代に伝えるために寺院は何をすべきか・・・
課題は増えるばかりです。


こうしてお盆も無事に終わり、16日は焼津市仏教会の『精霊送り』でした。
こちらはまた今度の機会に・・・





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR