FC2ブログ

8月盆を終えて、ある2つの記事を見ながら・・・

今年も8月のお盆が終わりました。

毎年大変な暑さの中でのお盆なのですが、今年はというと、、、

正直、楽な暑さでした。

特に15日などは、、、

非常に過ごしやすい1日でした。

お盆に入るまでの方がよっぽど暑かったです。

今年は冷夏だったようで、、、
海水浴場やプールなどはこの気候のおかげで大変苦労されているようです。


そんなお盆明け、2つの記事。

まず1つ

『日本初「ドライブスルー葬儀場」2017年内登場 葬儀の「簡素化」が求められるワケ』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00010000-norimono-bus_all

どんなシステムかというと、、、
ファストフード店のドライブスルーのように、クルマを降りることなく葬儀に参列できるシステムです。専用レーンを1台ずつ進み、受付台に備えられたタブレット端末を通じて参列者のお名前やご住所を登録いただき、香典をお預かりします。自動焼香システムにより、その場で焼香することも可能です。喪主をはじめとする場内の参列者は、その様子をカメラを通じてモニターで確認できます。(記事より抜粋)
170809_drivethru_01.jpg

170809_drivethru_03.jpg

イメージ画だそうです。

そしてもう1つ

『<残骨灰>横浜市売却に賛否 金属回収「違和感」』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000021-mai-soci

横浜市は今年度から、市営斎場で火葬後に残る「残骨灰」の売却を始めた。残骨灰には有価金属が含まれるため、リサイクルに新規参入する業者が増えており、残骨灰処理の適正化や啓発活動を進める一般社団法人全国環境マネジメント協会によると、前橋市など20以上の自治体が残骨灰を売却している。しかし、遺灰である残骨灰を“モノ”のように売却することに対し、心情的な面から批判的な意見も根強く、賛否は分かれたままだ。
(記事より抜粋)

残骨灰の売買については正直知りませんでした。
遺灰はモノなのでしょうか!?

日頃から人権について守るべきものとされておりますが、、、
これはどうなんですか?

お金に換えてしまっていいのでしょうか?


1つ目の『ドライブスルー葬儀場・・・』について。

人が死ぬということは、そんな簡素化されるべきことなのか?
それに記事内のことについても「何それ!?そんなこと???」って思うことが多々あります。

このようなお別れで遺族は満足なのでしょうか?
故人はいいのでしょか?
周りの方は?親族は?
葬儀は故人を送る儀式であり、遺族にとっても節目の儀式です。

世の中本当にそれでいいのか?
と思ってしまいます。

この8月盆の最中にも、お寺には多くの方々が朝早くからお墓参りに来ておりました。
お子さん連れ、お孫さんを連れて三世代、はたまた1人で、
いろいろな方がいらっしゃいました。
この時期ならではの光景でした。

これを見てからのこれらの記事、、、
本当に考えさせられる2本の記事でした・・・

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR