FC2ブログ

友人からの電話 令和に向けて・・・

平成最後の日

さ、寒い・・・

超大型連休も中盤、明日から令和となります。
例年であれば、日中は汗ばむような気候のはずが、、、
季節が戻ったかのような肌寒さ・・・

外は昨日から続く雨。
平成を惜しむかのような雨です。

雨降って、地(令和が)固まるとなれば幸いです。



話は変わって先日のこと、、、

友人から電話がありました。

内容を要約すると、、、
「亡くなった恩師のお墓にお参りしたいが、お寺はわかっているけど、お墓の場所がわからない。そこで、お寺に場所を教えてもらえるか電話で尋ねた。そうしたら、個人情報だからと断られた。どこのお寺でもそうなのか?」
というような話でした。

そのお寺は他宗ですが、同じ焼津市内のお寺。それも大きな規模がある立派なお寺です。
檀家数も多いので、そのような対応になってしまうのかなと思いつつ、、、

友人の問いに対しては、、、
「お寺によって対応は違う。どこでもその様な対応ではない。
上行寺なら、電話で場所を答えても伝わり難いので、直接お越し頂ければご案内するよ。」

結局、方法としては、、、
「もし可能なら、直接行って事情を説明して場所を教えてもらうしかないね。」

このような話をして電話を終えました・・・


平成から令和へ、、、

時代とともにお寺を取り巻く環境も変わりました。

昔は当たり前だったことも、今はそうではなくなりました。

例えば、、、
上行寺では、お寺が留守でも、本堂はどなたでも入ってお参り出来るように戸が開いておりました。
お盆などで伺う檀家さんのお宅でも、留守でも玄関は開いていて誰もいないお宅にあがってお経をあげることが多々ありました。

現在は、、、
上行寺の本堂は防犯上の理由で締切り、普段は本堂の外からお参り頂いております。
また、留守のお宅にあがることもなくなりました。


個人情報なので、、、
このように言うようになったのも、きっと時代の変化によるものではないかと思います。
上記のお寺も、過去に何かトラブルや苦情があって、現在のような対応になったのかもしれませんし、電話での問合せにはそのように答えているだけかもしれません。

もちろん他所のお寺のことなので、本当のところはわかりませんが・・・


時代の流れ、考え方の変化はもちろん受け入れて行かねばなりません。

しかしながら、、、

時代や環境が変わろうとも、
「手を合わせたい」「お参りしたい」「故人を偲びたい」
124 墓参の様子

このような時代の変化とは関係のない、人の変わらぬ想いに応え続けれるお寺でありたいと思います。

この考えを忘れず、新たな時代を迎えたいと思います。

令和が日本にとって、そして世界にとっても素晴らしい時代となりますように・・・


~お知らせ~
【第7回 お寺でマルシェ ~ご縁市~】
0002 (454x640)

5月26日(日) 10時~14時
会場:上行寺
 焼津市焼津4-6-8
小雨決行 荒天の場合は中止

今年も開催します!

そして、、、

今年も同時開催!
【お寺でファッションショー】

今回は障がい者モデルの方々にご出演して頂きます。
どんなショーになるのか楽しみです!

詳しい情報はこちら
FBイベントページ:https://www.facebook.com/events/867447726956431/

ご出店の方々もご紹介していきます。
お楽しみに~!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR