FC2ブログ

コロナ禍によるお寺の今後・・・

G.Wが終わりました。
今年は例年になく静かな連休でした・・・

緊急事態宣言も延長され、まだまだ大変な時期が続きます。

コロナ禍というトンネルの出口は、まだ見えません・・・


【コロナ禍によるお寺の今後】

コロナ禍が長引けば、お寺への影響も大きくなります。

それは、、、
布施収入の減少

「いきなりお金の話かよ」
って思われるかもしれませんが・・・

多くのお寺の収入源は、お布施です。
法事や葬儀などの布施収入によって、お寺は支えられています。

新型コロナウイルスの感染拡大によって、法事や月参りなどの法務が減少または取り止めになっています。
すでにお盆のお経廻り(棚経)や施餓鬼などの法要を中止するお寺が出てきています。

お布施を得られる機会が減ることは、収入減少に繋がります。
その結果、お寺の財政に深刻な影響を及ぼします。

お寺も一般企業や個人事業主などと同じように、収入に関わらず毎月固定の支出(必要経費)があります。
お布施が全て住職の懐に入ると思っている方もいるようですが、まったく違います。
人件費(僧侶の給与)など削減出来る部分もありますが、全て削っていくことは出来ません。

この流れが、お盆や秋彼岸から年末年始と続くようであれば、事態は一層深刻です。

上記のことは、上行寺も例外ではありません・・・


財政的な意味で体力のない寺院は、苦境に陥るでしょう。




この状況が、結果的に寺院の統廃合を加速させていくかもしれません・・・


続きはまた今度・・・

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR