FC2ブログ

今夏の諸行事について・・・

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、各地で行事やイベントが中止または延期になっております。
上行寺でも、今夏の諸行事を大幅に変更・中止を決定しました。

【変更】
〇施餓鬼法要(7月7日)
・14時開始→10時開始
ご参列は出来ません。住職と副住職のみで法要を行います。

施餓鬼法要は例年150名以上の方々にご参列頂いております。本堂内は満席で、廊下や屋外まで人が溢れるような状況です。
例年通り行うと3密を避けられません。そこで、時間を変更し、参列者なしで法要を行います。
ご参列は出来ませんが、法要では、各家のご先祖様のご供養をし、殊には本年初盆のご霊位方のご供養を致します。

施餓鬼塔婆については例年通りですが、お渡しのみ変更があります。

〈塔婆引き渡しについて〉
〇初盆塔婆 お渡し・・・午後12時以降 随時 (申込み不要・予め用意致します)

〇付け施餓鬼塔婆 お渡し・・・午後2時以降 随時 (申込みは6月末日まで)

※混み合いを避けて、ご都合の良い時に塔婆を取りにお越し下さい。



【例年通り】
〇初盆経(7月・8月)
初盆経のみ、例年通り行います。


【中止】
〇7月棚経
〇御塔所参り(7月14日)
〇8月棚経


5月下旬、寺総代の方々と協議して中止を決定しました。
例年、7月盆の期間中には毎日数十件のお宅にお伺いします。そんな中で、毎回除菌・手洗い等は出来ません。
また、玄関ではなくお部屋に上がらせて頂き、ご回向しております。
お宅によっては、家の奥の部屋であったり、2階にも上がることになります。
いつもなら何も思わないことでも、現在のような状況下では、不安を感じる方も多いでしょう。
ご高齢の方や病気療養中の家族がいる方などは、特にそう思うかもしれません。

このようなことから、決まり事だからと不安を抱いたまま実施するよりも、安心・安全を考えて中止と致しました。

中止を決定し、檀家の皆さんにお知らせして10日余り。中止の決定が適切だったか正直不安でした。

しかしながら、皆さんからは、
「不安だったから中止にしてくれて良かった」
「気持ちのもやもやが晴れた」
「お寺さんがそうやって決めてくれて助かった」
「今年はしょうがないね、いろいろ難しいからね。」
このように、お声を聞く限りでは肯定的な声ばかりでした。

やはり皆さん不安に感じていたようで、中止にご理解頂けているようでありがたい限りです。
それに、行政や各種主催のイベントが軒並み中止の中で、寺だけが通常通りとはいかないのも事実です。
寺として、中止は難しい判断でしたが、寺と檀家の皆さん双方が不安を抱えて実施するよりも、辞めて良かったと思っております。


【棚経中止の代替措置】
〇墓経(7月12~15日 9時~16時 希望者のみ)
棚経の代わりに、墓前で御回向致します。事前申込みが出来ますので、ご希望の日時を申しつけ下さい。
申込みは直接お越し頂くか、電話でお願い致します。

第2波が懸念される中で迎えるお盆。寺からご自宅に伺うことは出来ませんが、だからといってお盆がなくなったわけではありません。
例年と変わらず、ご先祖様をお迎えして下さい・・・

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR