FC2ブログ

千大黒天御首題 第7弾・・・

【新たな千大黒天御首題のご案内】

明日17日は甲子、大黒様の縁日です。

上行寺で寺宝としてお護りしている

『千大黒天絵図』

その絵図の大黒天を用いた限定御首題の第7弾ご案内です。

明日よりご希望の方にお渡し致します。

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、政府や自治体の指針に従ってお参り下さい。

【千大黒天 御首題】 第7弾

限定御首題のご案内 7ー

日時 3月17日〜
種類 2種類・書き置きタイプの御首題

㊟ この2種類は直書き出来ません


① 太刀大黒天

IMG_5142 (429x640)

腰に太刀と脇差しを携えた大黒天

俵に座らず、小槌を持っていなければ武士の肖像画のようです。

大黒天は、サンスクリット語で摩訶迦羅(まかから・マハーカーラ)と言います。

マハーは『大いなる』、カーラ『闇黒』です。

ヒンズー教ではシヴァ神が世界を灰にする時、この姿になるとされています。

この神に祈ると必ず戦いに勝利するのでインドでは大いに信仰されました。

その後、仏教に取り入れられて三宝を守護する戦闘神となりました。

大黒天信仰が日本の寺院に入ったあとの大黒天は、武装姿のものと平服のものとが、ほぼ半々であったようです。

こちらのお姿は、戦いの神の名残が出た出で立ちです。


② 十文字槍大黒天

IMG_5141 (425x640)

右手に十文字槍を携えた大黒天

左手には鉤のような物を手にしています。

こちらも俵に座って小槌がなければ大黒様には見えないでしょう。

平服のようですが、十文字槍が“戦い”を連想させるお姿です。


希望の方は庫裡玄関にてお申し出下さい。


~注意点~

① 急な法務などで留守の場合もありますので、ご了承下さい。

② 本堂は防犯上の理由から常時施錠しております。お参りは本堂前にてお願い致します。

③ お一人様1種類つき1枚のみとさせて頂き、1度に2種類お渡し致します。
お一人で同種類を複数枚は対応しかねます。

④ 郵送などには対応出来ませんので、ご了承下さい。

⑤ 千大黒天御首題のバックナンバーも合わせてご希望の方は、その旨をお申し出下さい。

その他ご不明点があれば上行寺まで問合せ下さい。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


~お知らせ~

《春彼岸中日法要》
3月20日 14時~

今回の法要はご参列出来ます。

マスク着用・距離を保ちながらですが、やっと一緒に法要が出来るようになりました・・・

どうぞご参列・ご焼香下さい!

皆様と共に、各家のご先祖様をご供養しましょう。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR