FC2ブログ

ソナエ・・・

1281695305_p.jpg

皆様この雑誌をご存じでしょうか?

この『終活読本ソナエ』は産経新聞出版から昨年新たに季刊誌として出版されている雑誌です。

タイトルからおわかりのように『終活』をテーマとして注目されております。書店で見たことがある、手にとって見たことがあるという方も多いかもしれません。私も書店で目に止まって立ち読みしたことがあります・・・

なぜいきなり雑誌の紹介をするのかというと・・・

先日、この雑誌の編集長の赤堀正卓氏の講演を拝聴する機会がありました。
赤堀氏は『終活ブームの現状と先にみえるもの』と題して、その中でいろいろなお話をして下さいました。

現在の『終活ブーム』は60代以上の方々が自分自身の終活ということだけでなく、40代・50代の方々が自身の親のための終活にまで広がりを見せているようです。
また、イオンが葬祭業に参入したことは記憶に新しいところですが、ヤフーやその他有名企業や保険業界も続々と参入してきていたり、計画中とのことでした。実際、イオンのことは勿論知っていましたが、ヤフーが参入しているとは驚きでした。それによって、より一層の葬儀の全国一律化が進むとのお話でした。それは地域独自の文化や風習をを壊し、やがては日本人の死生観を壊しかねないものになるとの指摘しておられました。

また赤堀氏はこのような状況の中で寺院が生き残っていくためにすべきこととして『寺院の多様性』をいくつかの例を挙げてお話下さりました。皆が同じ方向に向かって行くのではなく、寺院の立地や歴史・住職の人柄や得意分野などを活かすことによって、多様性を持つことが必要とおっしゃられておりました。

今回の講演を拝聴して感じたことを、どのように具体化し、またお寺に活かせせていけるかしっかりと考えて行かなければと強く感じました・・・




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上行寺STYLE

Author:上行寺STYLE
上行寺は静岡県焼津市にある日蓮宗のお寺です。

『上行寺STYLE』は上行寺の副住職がお寺の事や日々の事などを綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR